ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年04月27日

「 2015年12月3日号で『夢の会社』があるのです。 」

f38b1a28b91222bb807408021e7f008c_400x400.jpeg
と、エントリーしましたが・・・


・9時~5時勤務で定年まで最低年収1300万円とか。


・この国で“最高のサラリーマンたち”の会社だとか。


・「出世コースから外れた者が、一番の勝ち組」と言われているとか。


・総合職に限ると1400万円を大きく超え、同期入社の格差が小さいとか。


・降格が実質的にないため、窓際でも給料が下がらないとか。


・ネットサーフイン等で時間を潰して、夕方5時きっかりに退社するとか。


・若手社員の言葉で「入社前に思っていたより仕事をしない人が多かった」とか。


こんな会社が、今はもう恥ずかしいくらいにボロボロに成り果てている・・・


◆三菱商事は資源エネルギーで大赤字。


◆三菱重工は大型船建造で大赤字。


◆三菱フソー・トラックは度重なるリコールで死人まで。


◆三菱自動車もリコール隠しと、25年に及ぶ燃費データーのインチキ。


どうした天下の三菱さん!!!


PS:これが、あの大企業病だと笑って済ませる場合ではない。

   この国がおかしくならないことを願ってる・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得