ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年05月15日

「 【 統合型リゾート 】大阪誘致。 」

20150301-00000002-WORDLEAFV-0C98EE13FEE11CD6CBBD79F15ED3BA4ED.JPG


経済効果・年7596億円・雇用創出9万8000人


 関西経済同友会が大阪市内にカジノを含む統合型リゾート(IR)を、


つくった場合の経済効果の資産を発表した。


 大阪市此花区の大阪港の埋め立て地・夢洲への建設を前提に、


米国や豪州のIR会社などに聞き取り調査した。


カジノやホテルの収入、商業施設のなどが年5545億円。


商品を納める会社などの波及効果も含めると7596億円になるという。



爆買いも落ち着いてきた、ホテルの明かりも落ち着いてきた。


「やってくれ~~~!」と叫びたいのは小売業界の声。


でも、ホセ・ヒムカ前大統領の声も聞こえてくる。


『 成長を求めるな、幸せを求めよ 』


そうなんだけど・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得