ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年07月29日

「 『相模原殺傷事件』に思う・・・ 」

9876543YJIMAGE.JPG


テロ的な意志がないと19人もの人間を殺せるわけがない。


 ISは『アラーは偉大なり!』といってテロという殺戮を繰り返している。


そういう意志がないと、人が人を次々と19人も殺せるわけがない。


犯人は、そういうテロ的な意志を持ってたからこそ殺せたわけだ。


そこに、犯人の強い意志が見える・・・


人は恨みつらみでは、そう簡単に人は殺せない。


テロは別だ、何十人でも何百人でも簡単に殺せる。


犯人も強い意思があったからこそ、何人でも殺せたわけで。


強い意志、強い思いがそうさせたのだろう。


全ては『 ココロ 』 次第でアマリリス・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得