ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年10月25日

「 日経新聞10月17日記事から・・・ 」

DO_NOT_POKEMON_DRIVE-THUMBNAIL2-木塚達雄.JPG※ドライブしながらのポケモンはやめて。


中国軍の大再編に「ポケモンGO」の影が見える。


 汚職の罪で摘発される危険を察知した中国の令計画・前共産党中央弁公庁


主任が、実弟の令完成を米国に送り、中国が独自開発した、


衛星測位ナビゲーションシステム「北斗」の機密などを米側に渡した。


 習近平国家主席側はこう疑った。 米国の全地域測位システム(GPS)に、


対抗するシステムの機密漏れは中国の安全保障を揺るがす。


習氏は軍事機密の漏洩を逆に利用し、抵抗が強かった軍再編を一気に進めた。


 米GPSの位置情報を使うポケモンGOでモンスターを世界中に配せば、


立ち入り禁止地区の情報も取得できる。中国軍関係者はポケモンGOを、


米国側の陰謀とみている。将来、中国が北斗で「中国版ポケモンGO」を、


世界中に配信すれば、米中の軍事バランスに影響しかねない。という・・・


PS:「ポケモンGO」の意外な使われ方は、まるで映画「007」のようである。

   中国は広大な大地と、億の人民を使って国ごと「世界の工場化」とし、

   公害・汚染物質を垂れ流し、人民をゴミのように消費しカネをカキ集めた。

   さらに原爆も量産しているだろうし、地球も宇宙も我が手に入れる力を持った。

   歩みが速い中国に、果してアメリカや日本は相対して行けるのだろうか・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得