ファミマル公平のひとり言

戻る

2016年12月26日

「 今年最後を飾って、『ふんどしパンツ(ふんパン)』流行るのか? 」

71101EC-333_1.JPG71101EC-333_2.JPG


ディノス・セシールが自宅でゆったり・・・


 家の中で着るための女性向けパンツを売り出した。


ふんどしのように紐を結んで履くタイプだそうです。


ふんどしタイプの『ふんパン』は花柄やチェック柄など4種類をそろえ、


綿100%にしてゴムが入っていないため締めつけず、


布をまとっただけの軽い履き心地だという。


着け心地の楽な下着が増えていて、


「オン」と「オフ」を使い分ける女性の需要を取り込むという。


PS:世の中すべて、締めすぎな気がしませんか?

   新しい年は、締めすぎず、ゆるーく行きませんか?

   ・・・とは言うものの、

   アメリカのトランプさんといい世界はなかなかハードの様。

   ファミマ加盟店も新パッケージでゆるーくとは行かない様。

   公平事務所は!ふんどし締め直し頑張るけど、それで行けるの?・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得