ファミマル公平のひとり言

戻る

2017年03月29日

「 ダイヤモンド・オンラインから・・・① 」

IMG_C9C8C4AD2BEFAC6AE1E39F333FC6FD28551321.JPG日本最高齢AV女優としてて活躍した80歳の帝塚真織さん


『女子高生』ではない“JK=熟年高齢者”市場・・・


長寿時代は男も女も灰になるまで=人間の三欲の一つである「性」は、老いてこそ手近な“悦楽”として重視される傾向にあるという・・・


・ 都内のレンタルビデオ店の店員が言う。「中古AVの購入者はもっぱらシニア層で、


1本50~300円でワゴンセールの並べた端から朝一番に来店して買っていく。


10本以上まとめ買いをするおじいちゃんも珍しくなく、


若い新人女優よりは素人っぽい熟女者が好まれる」。


・ 熟女専門メーカーの製作者が内情を明かす。「近年では80代の女優モノが人気で、


高ルックスの女優の還暦デビュー作がその月の売り上げナンバーワンになります。


10年ほど前は「五十路」の女優作品がインパクトもあって人気でしたが、


これが長寿化に伴いそのままスライドしている格好です」。


・ 帝塚真織さんは71歳でデビュー、古希熟女市場で異例の人気を誇った。


そうした中で、帝塚真織さんは今年1月80歳で引退作品をリリースするまでの、


数年間を「日本最高齢AV女優」として活躍した。撮影では全裸になって陰部を晒すこと、


「別れた亭主一人だけだった」という男性体験を超えて複数の男優と絡むことなどに、


抵抗はなく、むしろ「現場は活気があって楽しかった」と回想する。


PS:あそこを見せる、あそこに入れる。それでAV女優とかAV男優と呼ばれる。

   映画好きとしたら呼んでほしくない。AVタレントと言うならまだ我慢できる・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得