ファミマル公平のひとり言

戻る

2017年04月20日

「 日経新聞・4月18日の記事を見て驚きましたが、 」

20051025_56928.JPG


『コンビニ ブログ・Rashita』さんの見方はこうでした。


コンビニ無人レジ導入の計画


 『以前からローソンでの実験が行われていたかと思いますが、


全国的な導入の方針が決定されたようです。


2025年まで、ということでまだまだ距離はありますが、


それでも「全コンビニにセルフレジ」というのは、なかなかすごい目標です。


本当に到達できるのでしょうか。


また、仮に達成できたとしたら、コンビニのレジはどうなるのでしょうか。


無人レジのみで、有人レジはなし、という形はいささか実現が難しいようにも思いますし、


仮にそうであっても、レジを監視する人員は必要でしょう。


カウンターフーズやタバコをどうするのかもなかなか悩ましい問題です。


おでんとかにチップをつけるのは無理ゲーくさいですね。


ということを考えると、結局中途半端な形での導入しかならず、


人手もあんまり減らないのではないか、という気がします。


(中略)


コンビニが利益を上げ、経営していくためには、


かなり抜本的な人件費対策が必要になるのかもしれません』


PS:ぱっと見た印象では、一気に人で不足を解消できるような記事でしたが、

  何のことはない、そう容易く済む内容ではなかったようであります・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得