ファミマル公平のひとり言

戻る

2017年06月11日

「 東日本大震災から6年と3ヶ月が経ちました・・・ 」

CCF20160613.JPG
只今は真ん中の応援バッジを提供しています。


原発事故さえなかったら・・・ 』 (朝日新聞記事から)


 原発事故後子供を連れて北海道などに避難。まもなく夫から「理解に苦しむ」と、


離婚を切り出された。専業主婦で幼子も抱え、離婚する覚悟はなかった。


不本意だったが、求めに応じて、夫の元に戻った。


 だが、納得していなかった。夫は「放射能の話は二度とするな」。


避難を望む気持ちをわかってほしいのにかみ合わず、精神的に追い詰められた。


「放射能で家族がボロボロになった」・・・


東北地方から3人の子どもと近畿地方に移り住んだ40代女性は、


14年に夫と離婚した。


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得