ファミマル公平のひとり言

戻る

2017年08月06日

「 『ホンマかな?情報過多ならうれしいのですが・・・』 」

RS=^ADBLMYJRCO.JPG


PM2,5で420万人が死亡 (8月2日・産経新聞記事から・・・)


 微小な粒子状の大気汚染物質である「PM2,5」による死者が過去25年で、


大幅に増加し、2015年には世界で420万人に上ったとの推計を国際チームがまとめ、


英医学誌ランセットに発表した。


 PM2,5による大気汚染は、15年時点で世界の死亡リスク第5位となり。


PM2,5は、直径が髪の毛の太さの30分の1程度と非常に小さな粒子。


主に燃料の燃費に伴って自動車や工場などから大気中に排出され、


長期間さらされると、心筋梗塞や肺がん、呼吸器疾患などのリスクが増える。


 チームは、世界195カ国の死亡の要因となった病気やけがの割合から、


影響を推計し、その結果、2015年には420万人に達したという・・・


PS:アメリカやヨーロッパならPM2,5の影響はまだ少しマシ。

   中国の周辺諸国、特に朝鮮半島や日本列島に住む人たちは、

   風向きもあって特に危ないようで、空気清浄機は一家に一台、

   一部屋に一台にという時代だそうです・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得