ファミマル公平のひとり言

戻る

2018年01月24日

「 新書の書籍広告から。 」

321index.JPG


もはや『格差』ではなく『階級』


新・日本の階級社会』・・・早稲田大学教授・橋下健二著


1980年代から始まった

格差拡大が40年近くも放置され続けた結果、

日本は、国民の「身分」が固定化し、次世代へ

継承される「階級型国家」へと変貌した。

SSM調査(社会階層と社会移動全国調査)の

詳細データーによって明らかとなった日本社会未會有の危機・・・


男子の3割が経済理由で結婚できない


中間層は「上昇」できず子どもは下の階級に転落


資本家階級の子息は資本家階級になりやすい


労働者階級内が分裂900万人の下層階級が新たに誕生


「1億総中流」社会は完全に消失


非正規労働者の平均年収は186万円


PS:遅いかもしれないが「そう思う」と感じるところが実に多い。

   嫌な社会に成りつつあるというのは日本だけじゃなく世界も同じ。

   階級社会だなんて、固定されたら何んにも面白くない。

   そろそろ地球も「リセット」するところまで来ているのか来ていないのか・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得