ファミマル公平のひとり言

戻る

2018年01月31日

「  お に ぎ り 」

BN_954_238_OMUSUBI.JPG 写真はファミリーマートのHPから


俳優の松重豊さんら中国でPR。 (朝日新聞1月25日の記事から)


 日中友好条約の締結から40周年になるのを記念して、


中国で日本食の魅力を紹介するキャンペーンが24日から始まった。


中国でも人気のテレビ番組「孤独のグルメ」に出演する松重豊さんらが、


「日本のお米のおいしさを知ってほしい」とアピールした。


 米を使った好きな料理に「おにぎり」を挙げた松重さんは、


『ただ塩を付けて握っただけだが、そこはかとなくおいしい。


中国でもコンビニで買ったが味が違った。日本の米で握ると、


甘さと香りが広がる』
と力説した。


中国では日本食がブームで、レストランも急増中。


2017年には世界約11万8千店のうち、


約4万店が中国に集中しているという。


PS:「おにぎり」と「おむすび」の2通りの呼び方。

   「おにぎり」という人もいれば、「おむすび」という人もいる。

   地域や家庭によって呼び名は様々ですが、

   日本の大部分で「おにぎり」と呼ぶのに対して、

   関東から北海道にかけては「おむすび」と呼ばれています・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得