ファミマル公平のひとり言

戻る

2018年04月04日

「 日経新聞4月3日の記事から 」

WECHAT018.JPG


スマホ決済、一部に上限。

 中国、QRコードの詐欺防止のため・・・


 中国人民銀行は拡大が続くスマートフォン決済の利用制限に踏み切った。


QRコードで決済をする場合、利用額の上限を1日当たり約8500円に決めた。


ニセのQRコードの詐欺を防ぎ、安全性を高めるためなどと説明している。


利便性が大幅に低下するため、利用者の不満は大きい。


 4月1日から新たな規制を施行した。シェアの大きい「アリペイ」、


「ウィーチャットペイ」も対象となる。中国では飲食店のテーブルなど、


多くの場所にQRコードが揚げられ、人手を介さずに決済することが可能だった。


規制は「手間が増え、コストにも響く」との飲食店から声が上がっている。


支払う側がスマホからQRコードを呼び出し、店側が読み取る場合は変更がない。


PS:安全策を凝らしたやり方だと問題はないらしいが、

   一番、簡単な決済方法だと、網が荒かったということなのだろう。

   おもしろいね、中国の大まかで大陸的な、と・こ・ろ・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得