ファミマル公平のひとり言

戻る

2018年07月21日

「 BIG NEWS!(流通ニュースから) 」

20180717CVSBEER3-544X362.JPGコンビニ・ニューデイズの生ビール販売


①◆セブンイレブン100円生ビールをテスト販売!


 セブンは14日、キリンビールと組み首都圏の数店舗でサーバーによる、


生ビールのテスト販売を始めた。Sサイズ100円に設定し、仕事帰りなどの


「ちょい飲み」需要を掘り起こす。


 客はレジで年齢確認を受け、S、M(190円)サイズのカップを受け取り、


サーバーのボタンを押し注ぐ。レジ横のコーヒーと同じスタイルだという。


②◆生ビール販売『セブン』中止も、『ニューデイル』46店舗で実施!


 セブンイレブンは当初は、Sサイズ100円、Mサイズ190円で、


キリンの協力を得て「ちょう〔生〕一番搾り」としてマーケティングをする予定だった。


広報によると、「先週末からネットの反響が強く、数店の店では販売対応が、


難しくなり、お客様に迷惑がかかると判断して」取りやめたという。


・ファミリーマートは、「生ビール販売については現在、実施している店はなく、


 今後も販売をする予定はない」とコメントした。


・ローソンは、「生ビールの販売は実験的に扱ったこともなく、


 今後も販売する予定はない」と述べた。


 一方で、JR東日本グループでコンビニやキオスクを展開する、


JR東日本リテールネットは、3月から10月頃までの期間限定で、


生ビールを一部の店舗で販売している。


※提供中止の理由についてセブン広報は「(生ビールサーバーについて)


非常に反響があり、需要高まりが想定されたことから、販売体制等の


関係で中止という判断に至りました」との回答がありました。


今後の提供について、現時点においては『未定』とのことでした。


※20日の新聞では「セブン、生ビールのテスト販売を中止した」。


PS:商売人としたら、客数が急落する中で、

   目の前にいい話が話があるというのに、

   何と消極的なファミマやローソン本部のお言葉、

   でも、セブン以外の商品部は、ニュース以来さぞ慌ただしい日々を、

   お送りの事とだと御心配しておりまする・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得