ファミマル公平のひとり言

戻る

2018年10月03日

「 日経MJから・・・ 」

O0175018014274480404.JPG

◆さようなら『森永チョコフレーク』


 森永製菓は2019年夏までに生産を終了する。


チョコフレークは1967年発売のロングセラーだったが、


近年はチョコレート商品が多様になるなかで販売が下がっていた。


PS:どこか、駄菓子メーカーがこの味を引き継いでくれはったら、

   間違いなく、駄菓子の世界でもベスト5には入ると思うんですが・・・


70466650.JPG


◆『溶けないアイス』増産!


 金沢大学発企業のバイオセラピー開発研究センター(金沢市)は


常温でも形が崩れない「溶けないアイス」を増産する。


金沢市に新工場を設け、生産能力を6倍に高めてスーパーや、


コンビニ、観光施設へ販売を強めるという。


 増産するのは2017年発売の「金座和(かなざわ)アイス」という


型押しアイスクリーム。常温で1時間さらしても溶け出さず、


やわらかいムース状態になって残る。口に含むと普通のアイスと


同じように溶ける。


製造方法は、イチゴから抽出したポリフェノールがアイスの水分と


油脂分の分離を防ぎ、クリームの形崩れを防ぐ特許技術を基に商品化した。


20180928SEVEN1.JPG


◆コンビニ情報として『カップ容器の冷凍チャ-ハン』発売!


 セブンは11月に、1食分の入った容器ごと電子レンジで暖める事ができる


皿に移す必要がなく、すぐ食べることができる冷凍米飯として、


オフィスの昼食需要などを取り込む。価格は213円。


家に持ち帰って調理することを想定しているという。


PS:アイデアのあるものしか売れないの?そんなことはないんだけどね・・・


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得