ファミマル公平のひとり言

戻る

2018年10月05日

「 日経新聞10月2日の記事から 」

LOGO4.JPG


◆高級コンビニエンスストア「カルチエ」


2273_20180925184803_5BAA045349CF5.PNG DOEO3QIUCAATKBR.JPGCARTIER3.JPG

DNIHJW5U4AAYWC2.JPG B89C-9C1419E55AD9_.PNG 6874742E6A7067.JPG


 仏高級ブランドのカルチエは東京・表参道にコンビニ「カルチエ」を


期間限定でオープンした。宝飾品の新作PRの一環で、有名店シェフの


コロッケや、金箔たっぷりのドーナツなどを用意した。宝飾品は買えないけど、


非日常は味わいたい!早速、コンビニ「カルチエ」に潜入してみた。


 店舗は9月21日~30日までの期間限定。青山通りから路地に入った先にある。


人だかりの先にコンビニ「カルチエ」があった。インパクトのある


カタカナのロゴは1970年代にデザインされたものだという。


 人気を集めたのは予約がとれない人気レストランの「特別予約チケット」が


入った「カップ麺」。だが中には麺が入っておらずランチやディナーを


予約できるチケットのみ。実際に食事をするのは店舗になる。


ランチチケット入りは5400円、ディーナーの方は1万8000円。


高額にもかかわらず、既に売り切れたのだという。


 記者(26)もコーヒー牛乳(900円)と有名店シェフのエナジ-バー(800円)


を購入。確かに手に取れる額だが、店内の金色の買い物かごに入れるのは


勇気が要った。手軽な高揚感を楽しみたいと幅広い世代の人がいた。


2階は宝飾品の新作「ジュスト アン クル」を実際に身に付けることができる。


同ラインはくぎをモチーフにした宝飾品だ。コンビニをPRに使ったのは、


くぎのような日常にある品が、特別な宝石になる高揚感を消費者に


味わってもらう仕掛けなのだという・・・(なァ~るほど!!!)


BDC2BDE492320EE56014B5FD70F2DF36-E1484741533760.PNG (ブレスレットやリング全5型で、13万2300~35万6400円・一部店舗で販売中)


PS:アイデアが詰まったカルチエの「コンビニ」、行って見たかったです!!!

.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得