ファミマル公平のひとり言

戻る

2019年04月15日

「 ファミリーマート2019年度・制作発表会から 」

RS=^ADB94OIFZE9.JPG


ファミリーマート・オープニング映画は岩に波が当たり砕け散るという、


東映映画の始まりを思わせるシーンから始まりました。


30数年コンビニをやって来て、目頭が熱くなるシーンが幾度もあり、


本当にファミリーマートをやって来て良かったと思っています。


 ただ、初代伊藤忠兵衛さんの近江商人のメッセージでもある


『三方よし』 (売り手よし、買い手よし、世間よし) を、


加盟店にも少~し考えて頂けましたら、ファミマは「最高の商い」です。


ひとつ、よろしくお願い申し上げます。


PS:本部・ファミリーマート上層部の

   顔の分かる人が『〇〇専務』だけになって、

   何~んにも、面白くなくなった。そろそろ私も潮時かな・・・

.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得