ファミマル公平のひとり言

戻る

2019年05月07日

「 日経新聞記事から・・・ 」

RS=^ADBEYGVYXG0MBDQ.JPG


◆コンビニ各社の『行動計画公表』


◎セブンイレブン

・セルフレジを19年内に全約2万900店に導入。

・3月以降、営業時間を短縮する実験をFC加盟店を含む13店舗で実施。


◎ファミリーマート

・セルフレジを19年度中に現状の約5倍の5千台導入。

・5月から地域を限定して営業時間を短縮する実験を実施。


◎ローソン

・セルフレジを全1万4000店で利用できるようにする。

・オーナー側からの希望に応じて時間営業を約40店で既に実施。


◎ミニストップ


・利益配分のあり方を見直す方針。

・FC加盟店がより自由に経営判断ができように関係を見直す。


PS:加盟店にとって、一番有難いのはミニストップの「行動計画」です。

   これからのコンビニ経営、これが肝となります・・・.


.

.

.



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得