ファミマル公平のひとり言

戻る

2019年08月30日

「 梅田阪急百貨店! 」

P1020811.JPG


◆「これでいいのだ~~~!」


 新聞によると韓国から来る人たちが7%ちょい減っているという。


でも関空に降り立つ外国人は、またも新記録を更新しているという。


 梅田阪急をパンツの見えそうな短いスカートで韓国の富裕層の


若い女たちが闊歩していたひと月前のことを思うと、


今は何とスムーズに阪急のショッピングが楽しめることか。


㋮の言う「おばちゃんたちのファッションが片隅に寄せられたり無くなったり、


若い女性のファッションがノサバッテいる」と。まァそれも阪急側も気が付いて、


このままだと売り上げに響くので元のバランスに戻るようにはなるだろう。


 それから、自分が使っている資生堂の化粧水がここ3・4年くらい、


まともに買えない、阪急にまで回ってこないのである。それは中国14億人の


人たちが買い始めましたので資生堂の工場で製造が追いつかなくなったようです。


インバウンドのお陰でいろいろな事もありますが、それはそれ!


他に有効な経済政策がないとなれば『インバウンド』さまさまではあります・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得