ファミマル公平のひとり言

戻る

2019年09月10日

「 日経・9月6日の記事から。 」

0L4_HSWP_400X400.JPG


◆ミニストップ、21年度から新契約!


 コンビニエンスストアのミニストップは5日、2022年2月期に


新たなフランチャイズチェーン(FC)契約を始める方針を明らかにした。


現在はFC加盟者が売上総利益の一部をロイヤルティーとして


本部に払っているが、新契約では店舗の最終利益を基に決める。


 24時間営業についても加盟店が選択できるモデルを検討する。


コンビニエンスストアの在り方が問われる中、両社が納得する


利益配分や働き方を整え持続可能なFC事業を模索する。


PS:各本部からの提案が発表されているようですが、

   問題の解決には少し遠いように思います。

   今回のミニストップの時代を踏まえた提案だけが、

   今のコンビニをまとめられる肝があるように思います。

   どちらかと言いますとセブンもファミマもローソンも、

   まだ本部からの圧が強いように感じます。

   これからコンビニを始めようとする人たちにとっては、

   コンビニをやるのなら『ミニストップ』ということになるのでは・・・.

.

.


   



コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得