ファミマル公平のひとり言

戻る

2020年01月02日

「 今年の初夢はこんな夢でした・・・ 」


【 ファミリーマートHD、ファミリーマート加盟店が買収(EBO)へ 】



※Employee Buy-Out(エンブロイー・バイアウト)『従業員買収』略称:EBO

EBO=会社の従業員がその会社の事業を買収したり経営権を取得する行為の事。


 従業員は本来勤務先との間で雇用契約により業務に従事しているだけの事であって、


勤務先の所有関係に関与していないのが通常である。その従業員(加盟店)が、


自己資金や借り入れにより、勤務先の株式を取得し経営に参加するなどするのが


エンブロイー・バイオウト(EOB)である。


 従業員(加盟店)が単独または複数によって買収する場合には、通常は


買収後の企業は株式の公開を行わない非公開会社となることから、


外部からの企業買収に対する対抗策として用いられることもある。


 規模が大きく従業員(加盟店)の借り入れなどでは不十分な場合は、


第三者が出資参加するなどの方法も可能で、上場企業のマネージメント・バイアウト


(MBO)などの時には第三者の出資額が多い場合が殆どである。第三者の


出資額が高い場合は、一定期間経営して企業価値を向上させた後の


株式公開を前提としており、株式公開によって出資資本の回収を目的とするファンドに


よるものが多い。同時に、EOBを行った従業員(加盟店)にとっても、


向上させた企業価値に対するリターンを得る場ともなる。


◎一富士二鷹三茄子 『 コンビニは、一お客様 二本部 三加盟店 』


PS:新しい年はコンビニ本部のリストラだけでなく、

   他企業でもリストラの嵐が吹きまくるという2020年代。

   私たちの暮らしは生活はどう変わるのか?ちょっと心配・・・


.

.

.




コメントを投稿

( コメントを表示する前に承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。)



FCコンビニエンスストア経営 有限会社公平事務所
今月のランチミーティング コンビニエンスストア加盟店の親睦会です。詳細はこちらから。

過去の記事

フィードを取得